黙約の塔再び撃沈

クエストでウェッジを探しに出かけたのだけど、なかなか見つからないなーと思ったら。

いた!

建物の中にいたのでなかなか見つからなかったもよう。栗ララちゃん。

栗たるちゃん、ヴァナディールではいいキャラでしたよね。昔のムービーシーンだと、カラハバルハさまは栗タルだったのですよねー。その後、過去クエストの時?キリッとイケメンたるたるフェイスの、オリジナル髪色になったけど。

ヴァナ・ディールあるばむさまの記事参照

カラハバルハさまが栗タルちゃんだったら…また印象が違っていたかもですねー。

さて、昨日クリアできなかったダンジョン「黙約の塔」へ再び。人数制限解除&下限IL制限で3人で突入です。

写真撮れてないけどまずは第一関門、爆弾の間。

戦闘中の敵がたまーに大きな爆弾を落とし、それと別のNPCが小さな爆弾をちょこちょこ落として参ります。小さな爆弾は端っこに寄せてそっとしておくというのが常套らしいのだけど、3人だと時間がかかるため、どんどん爆弾が貯まっていっちゃうのですよねー。

なので、盾(エオルゼアではタンクというらしい)の方に寄せ、敵の技に巻き込んでこまめに爆発させちゃうことに。何度か全滅しつつも、昨日よりは時間をかけずに第一関門を突破できました。

自分は予習せずに挑ませてもらっているのだけど、失敗した後こうしようとかああしようとか、みんなで考えながら挑めるのがとても楽しいしありがたいです。

第2関門は火きつつ、スリップダメージのエリアを床に作ったりする敵。

この敵もちょっと厄介で、ターゲットしたPCめがけ火を吐いてきて、その火がしばらく地面に残っていて、そこにのっかっているとスリップダメージを受けてしまいます。後半になると連続でその技を使ってきたりして、安全地帯がめっちゃ少ない!

その状態で別の技使ってこられると、にっ逃げ場がないっ!という状況に。多分だけど、スリップダメージの床から逃げてる間に敵の技の予兆がでていて、予兆が消えた後に気が付かず安全地帯だと思って移動してどーんみたいな。

メンバーみなさんこうしようああしようとか相談しながら、突破。

身内だとこの作業が楽しい。野良メンバーさんでも、こういうことができるメンバーに当たると楽しいのでしょうけど…なかなかその勇気がでませんけれど。

最後の関門はミドガルズオルム(昔から名前を覚えられずで昨日適当に書いたら間違ってたのでちゃんとぐぐりました)。

回復厚めにしようと心がけたので、昨日と比べて序盤は割と安定。ミドガルズオルムの技?床が水色になるエフェクトが見えたら、範囲ダメージがくるのがわかっているので先に範囲リジェネのつもりでメディカラ(HP回復&HP継続回復)をかけておき、そのあと凹んでる人に回復。

これでかなり安定してきたけれど、後半、お供の竜の範囲ダメージのエリアが広くて苦戦…。昨日よりよくなってはいると思うけれども、結局時間切れに…。

あと数分になってしまったので…

ネタ写真の撮影タイムに!

ぺかーっ。

なかよく転がることに成功しました。

次回こそ必ず倒してみせるーっ。

お外にでたら満天の星空でした。

ということで、本日も攻略できなかったのだけど、めちゃ楽しかったです。本来4人で挑戦するものに、3人で下限IL制限をつけているのでちょっと難易度は上がっていると思うのだけど、なんとかなりそう!というところを攻めるのが個人的に大変楽しいです…。

フレさん方、そんなことに毎度付き合っていただいてありがとうございます。

ヴァナ・ディール時代も、いろんなフレさん方とそういう遊びをたくさんしたなぁと。少人数で攻略に挑戦してああでもないこうでもないと。HNMといわれる強い敵とたくさん戦った手練のフレさんもちょこちょこいらしたので、うわーすごいなーと思いつつご一緒させていただいておりました。

ヴァナ・ディールでもエオルゼアでもフレさんに恵まれていて、とてもしあわせだなぁと思います。