白魔道士に

幻術士のレベルが30になったので、白魔道士のジョブクエストを受けられるようになりました。

FF11だとジョブしかなかったけど、FF14だとクラスという分類がまずあって、その先に分類別に特化したジョブというものがあるという考えなのですね。なんかややこしい。

では早速白魔道士のジョブクエストへーっ。

指定された場所で敵を倒せば終了。

あとは移動してイベントを見て…

白魔道士になれました。

モーグリのぽんぽん、なんかつやつやぴかぴかでおいしそうだよね。あと、エオルゼアのモーグリはなんだか硬そうな感じ。シルバニアファミリーにいそうだよね!

ヴァナ・ディールでは白魔道士命!で過ごしてきたのですけど、最初は黒魔道士を上げる予定だったのですよねー。入れてもらったLSのリーダーさんが「あぴこは白あげなよ!」って言われてそこから白魔道士を上げるように。

当時LSにいたタルタルさんたちは黒魔道士が多かったのですよね。黒魔道士をあげようと思ったのはデジョンが使えて便利ということくらいだったし、白にしてよかったのかもしれません。

最初こそよくわからなかったけど、回復以外にも状態異常を治すとか、バ系魔法で異常を予防するとか、ケアルの回復量を少しでも上げるとか、そういうことを突き詰めようとするうちに楽しくなってきちゃって。

それらの考察をブログに載せていたときは、結構たくさんの方に見ていただきました。ただのにっきブログなので普段そんなにアクセスはなかったんだけど、まとめサイトさんに取り上げてもらった考察記事などはユニークアクセスで3桁後半とか。ヴァナ・ディールもほんとにぎやかだったなー。

ここは自分の記録用ブログなので、特に不特定多数の方に見ていただきたいという気持ちは無いのだけど、お知り合いの方が見てくださってるのはうれしいです!あと、ヴァナ・ディールやエオルゼアを離れてしまった知り合いの方が、たまーに思い出して見てくださるといいなーとも思って書いてます。

ということで冒険をおやすみしてるどなたかに見ていただけますように。