制限解除で接待コンテンツ

実は先日、長らくはずれてばかりいたPS5の抽選に当たったのですよー!ソニーストアさんありがとう。

FF14はPCでのプレイなのですが、PS3のFF14パッケージを購入しておりました。で、ちょこっとPS3でプレイしてみたことも。ログインした程度のちょこっとですが。

でも現在PS3のサービスは終了しているはず…PS3パッケージはどうなるのかなぁと思って調べてみると、PS4(PS5)で引き続きプレイできるそうで。

先月末の9/29にPS5がお家にやってきたわけですが、実はまだPS5用のゲームを購入してないのですよね。PS5でPS4のゲームを遊んだり、体験版遊んだりしてるくらい。

だったら、PS5でFF14プレイしてみたらいいんじゃーん!と。PS5のためにPS5のスペックが活かせるテレビまで購入していたのですよね~。PS5とテレビの実力を試すためにもプレイしてみよーっ。

PSストアでFF14をダウンロードして、いざログイン。

ちなみにテレビは今年ソニーさんから発売された、BRAVIA XRシリーズXRJ-75X95Jです。前のテレビは52インチだったのだけど、今回は張り切って75インチにしました。でっかいよー。

無事にログインできました。ログイン画面はPC版と一緒ですね。

コントローラーで操作をしたことがなくて不安だったので、キーボードでの操作用にあらかじめPCの設定データーをサーバーにアップロードしておきました。

サーバーに保存していたキャラクター設定データをPS5でダウンロード。

無事にエオルゼアに降り立つことが出来ました。わーい。

しっしかし…

ログウィンドウちっさ!!!!文字がめっちゃちっさいし、他のHUDもなんだか落ち着きがない。

4K用の設定にするとなんとなく落ち着いたものの、ログウィンドウが小さくて見づらい。文字の大きさは変えられたので一番大きくしてみたけど、ウィンドウのサイズを変えたいなー。

ウィンドウサイズを変えようとあちこち設定探してみたけど、マウスがなくてよくわからず。PS5でINできるのがわかったことだし、本日はこれくらいにしておこうということで、ひとまずPS5でのプレイは終了。

あとで調べたら、コントローラーをマウスのようにするモードがあるそうで、それを使えばよかったみたいでした。まあ次回。

昨日復帰して初めてコンテンツに参加してみて、コンテンツはまだあかん!(操作的に)と思ったのだけど、メインクエストを進めるだけ進めておこうかと思い、グリダニアからリムサ・ロミンサまで、歩いて目指してみることに。

飛空艇に乗れるようになったし、飛空艇代も結構お手頃価格ではあるのだけど、徒歩で各地のキャンプにあるエーテライトを開放しつつ向かうのも良いかなぁと。

グリダニアからリムサ・ロミンサを目指す場合、まずは南下してウルダハ方面ザナラーンを目指すことになるようです。

途中寄ったクォーリーミルでギルドリーヴを開放するためのクエストをうけてみたのですが、なにこれどないすんのーっ!?『懐柔任務:暴走トレントの沈静化』というリーヴを浮けたのだけど、暴走するトレントを静められない!弱ったトレントに清水をかけて静めるという説明は受けたけれど、清水のかけ方がわからないっ。

出てくるトレントを殴りつつHPが減ったところで清水をかけたいのだけど、清水どこーっ。清水が使えずオートアタックで殴り倒してしまうこと数匹…。幸い何度もPOPしてくれるので、時間が切れない限り失敗することはなさそうですが、かなり焦りました。

最終的にアイテムを開いてクエスト用?だかの切り替えボタン押したら出てきたので、夢中でクリックしてたらなんとか使えて終えることが出来ました。ふう…焦った。

このリーヴの途中、宝箱というのが視界に入ってきてぱっかり開けたら武器がでてきました。

幻術士では装備出来ないけれどいい武器なのかなぁ。ありがたいことです。

幻術士向けの武器がもらえるリーヴがあったのでそちらもクリアしておきました。まだ装備を買うお金の余裕がないから、いただけるとめっちゃありがたいです。

ちょっと寄り道しちゃったけど、リムサ・ロミンサを目指して移動再開。

ちっこいオロボンいたーっっ。

ヴァナ・ディールのオロボンと比べるとちっこくてかわい…くはないかもしれないけど、サイズはかわいい。

途中、エーテライトの開放を忘れたことに気がついたので、開放しに戻るためはじめてチョコボポーターを利用してみました。自動で移動してくれるし、敵にもからまれないし楽だ~っ。

道すがらちまちまクエストもクリア、マテリア精製を開放。わーい。

こんな感じであちこちうろうろしながら目的のリムサ・ロミンサに到着したので、メインクエをすすめ、ついでにリムサ・ロミンサで受注していたクエストもクリアしておこうっと。

三国を周り、変な美容師さんが集めてきてほしいというクエストアイテムが揃ったので渡してみると…

突然妙なテンションの変な人に変貌…

こっこれは誕生日おめでとうに使える絵。

ああっ、どうしてこのクエストの進行を夜にしてしまったのだろう。明るければもっといい「お誕生日おめでとさん!に使っていいよ」画像が撮れたかもしれないのにー!と思ってからのこのシーン。

夜で良かったのかもしれないステキなショットが撮影できたのかもしれません、星空ありがとう。

このあと魚釣りしたりクエストしたりうろうろうろうろしていると、とあるクエストクリアでちびクアールが出てきたのですよ。

クァールというよりネコ…。

でクエストの報酬でクァールのミニオンをいただいたのですが、これどうするのー?

そういえば、新規キャラクターを作ったらいっぱいモグレターが届いていて、装備やミニオンなどをいっぱいいただいたのです。それらもまだかばんに入ったままだし、そろそろ使い方を知りたいなーと思ってあれこれしてみたら、単にかばんの中の該当アイテムを使うだけでした。

いっぱい使ってちょっとかばんあいたー。

などしていると、LSの方が再びコンテンツに行こうと言ってくださったので、今度は制限解除でコンテンツに突入してみることにいたしました。

野良のコンテンツはまだちょっと心もとないけれど、LSの方には甘えちゃえ~。ということで、いざタムタラの墓所へ。

今度はLv制限も人数制限も解除されているので、らくらく。スクリーンショットも余裕で撮れちゃう!!なんて接待これ!

よっちゃんだー。

ヴァナ・ディールでもおなじみのソウルフレア。FF11にいらしたLSの方がイカ→よっちゃんイカということで、このソウルフレアのことをよっちゃんと呼び始めたので、LSではよっちゃんと呼んでいました。状態異常技も多いし、見破りだしで、ほんと嫌な敵でした。今は一部見破りじゃなくなったのですっけね。

接待により無事にクリア。続けてカッパーベル銅山も接待していただきました。

先程のタムタラの墓所のときにスクリーンショットを撮ってなかったのだけど、コンテンツファインダーの左上の設定ボタンから設定を開いて、人数制限解除にチェックを入れるとLvや人数制限解除状態でコンテンツに突入出来ます(カーソル違うところにあってて説明は違う項目のものですが)。

カッパーベル銅山の中にはエレベーターが。ヴァナ・ディールのパルブロ鉱山を思い出します。

と思えば、一方。

このビジュアルはまさにムバルポロス。爆発させて仕掛けを動かすところも似ているかも。

どっかーん。

そんなこんなで接待によりカッパーベルも無事踏破。

ちなみに制限状態では報酬が出なかったりするらしいのですが、私が未クリアだったので宝箱などが出て装備品も結構いただけました。何より身内だけだと、寄り道できるので探求の楽しみはあるかもしれません。

ということで個人的には難関だったコンテンツを2つも消化できました。接待ありがとうございました。