3ヶ月

まずは、学者さんのクラスクエスト。まだ完全に目覚めていない様子の妖精さんの記憶を刺激するため、外地ラノシアへ。

きれいな場所だー。こんな景色気が付きませんでした。

新しいアビリティを覚えました。

士気高揚の策というアビリティだけど、士気が高まって攻撃力がとかいうことかと思ったら、回復魔法でした。違和感…。HP回復と一定のバリアだそう。

こうやって1つずつ増えてゆくと覚えやすいけど…賢者はいきなりLv70だったので大変でした。そして現在も大変な状態が進行中…。

メインクエストの進行。

原初世界から第1世界に移り、最初にアルフィノさんかアリゼーさんを探すことになったのだけど、当然アリゼーちゃんを探す旅にでました。

久しぶりのアリゼーちゃん!

あ、お洋服変わってますね…。

水晶公さんのお話では、こちらの第一世界に召喚された冒険者以外の暁メンバーは、不完全な状態で召喚されたとかで…。回想シーンにて服を着ていないサンクレッドさんが出てきましたけど…。もしかしてアリゼーちゃんも…?だとしたら水晶公さん!?

だとすると、ウリエンジェさんも…?!ウリエンジェさんとは当分お会い出来そうにありませんが、どんな服になっているのだか楽しみにしておきたいと思います。

水晶公さんにはたくさん文句を言ったらしい…アリゼーちゃんらしいです。

第一世界は光の力が強すぎて、光に飲み込まれそうになってるとのことで。こちらの世界には「罪喰い」なるモンスターがいて、エーテルを喰らう=人を襲うのだとか。襲われた人は「罪喰い」になってしまったりするそう…。ゾンビのようですね。

こちらのNPCさんはアリゼーちゃんを助けた方で、たいへん心の優しい方なのですが…登場まもなく罪喰いに襲われ、罪喰いと化してしまいます…。なんという無慈悲。

アリゼーちゃんルートが一段落したので、次はアルフィノさん探しへ。

コルシア島なる場所へ向かいました。

アリゼーちゃんと比べると、あっさり再会のアルフィノさん。

アリゼーちゃんは冒険者を見てよろこんでくれたのにー!アルフィノさんはなんかあっさりでした。性格出ますネ。

偉大なるタタル先生に教えを乞うているというアルフィノさん。

紅蓮ストーリ中、質屋さんの商品を言い値で買ったことでこってりしぼられたのですねー。でも、そのおかげで商売の基本も身についたようで…。

さて。

2021年10月8日から新規キャラで再開というか…新生エオルゼアのサービスが始まって数ヶ月しかプレイしていないので、ほぼ新人として冒険を初めて今日で3ヶ月が経ちました。

メインクエストは「新生エオルゼア」「蒼天のイシュガルド」「紅蓮のリベレーター」が終わり、メインジョブの白魔道士もLv80まできました。メインクエストを進めるとジョブのレベルも上がるので、Lv上げに関してはほぼしていないのにいつの間にやら上がっていたなぁと言う感じです。

ストーリーに関しては闇が多くあまり好きにはなれないけれど、野良に出ること無く進めているので、ゆっくりイベントシーンを見ることができるため、それなりに楽しんではいます。

FF11のフレさんに誘われて再開した感じなのだけど、再開したFenrirサーバーにはもうずいぶん前にヴァナ・ディールを離れたフレさんがいるはずなのですよねー。新生サービス開始時には、倉庫キャラ作って会いに行ったりしました。

Twitterでもお互いフォローはしてるしたまにやり取りもするけど、なぜか未だ再会しておらずです。まぁいろいろぜんぜん違う次元だろうから、一緒に遊ぶのは無理でしょうけど…そのうち偶然会って、あっ!久しぶりとか言いたいなー。

他にもたくさんいらっしゃるヴァナ・ディールでかつて遊んだフレさん方と、こちらで再会できるといいなー。

うさみみげっと!