クフィムの夜はエキサイト

モグガーデンでのクエストにて、謎の果物の種にバルクルムの太陽砂を肥料として与えて「トロピカルカクタス」なるものを入手せねばならないのだけど、、、

バルクルムはいいお天気。

砂嵐になぁれ。

さて、1から冒険をしております倉庫キャラの新米ちゃん。本体からの支援(ギルとか)一切受けずに冒険しておりますため、ふところ事情が厳しいのであります。

現在、ちまちまウィンダスミッションをしておりますが、ガードに貢ぐクリスタルが欲しいのでどこかに取りに行かなくては。

というのも、現在タロンギ大峡谷周辺のリージョンが獣人支配でありまして。レベル上げで結構戦闘をしたけれど、クリスタルがいただけなくてあまり溜まっていないのですよね。炎とか風は合成で結構使うので、あまり使わない水のクリスタルあたりを集めたいなぁ、、、。

ということで、Lv上げとホームポイントの開通を兼ねてクフィム島デビューしてみました。

途中、ちょっと休憩をしようと安全な場所に…とデルクフの塔に入ったのだけど、えらくエリアチェンジが長い、ああ、これはもしかして、、、

プロマシアミッションきたーっ。

かっこいい、かっこいいけど、、、

イベントが長いーーーーーーっ。

これ、FFシリーズあるあるですよね。イベントシーンが長くて、出かけたいのに出かけられない。もうやめたいのにやめられない。過去のFFシリーズを思い出して、ものすごく懐かしんでしまったのでした。ほんと、長いのあったよね。どれだっけ、、、。

クフィム島での夜はエキサイト。

定番の骨に絡まれ、オバケにも絡まれ、なかなか熱い戦いを繰り広げちゃいました。懐かしいなぁ、この感じも。

Lvも31まで上がったので、フェロークエストを受けてから三国ミッションに挑もうと思います。

結局魔道士

心機一転はじめた新米キャラちゃんも、モグガーデンまでたどり着くことができました。

移動やLv上げも楽になったので、ここからはミッションをじっくり進めていくぞ~!

と、その前に、、、

サンドリアに行って、フェイスの許可証をもらっておかねば。最初はシーフを上げていた新米ちゃんでありましたが、結局インビジ・スニークが使えて便利な赤魔道士のLv上げに励んでおります。

星唄の煌き【一奏】のおかげでモーグリちゃんからオイル・パウダーを買えるようになったけど、1つ500ギルは序盤の貧乏冒険者にはちょっとお財布的に厳しいので。

サンドリアに到着。

萌えの面影もなくなってしまったエグセニミルのフェイスげっとであります。

ずっと後衛ばかりだったから前衛をあげようとか思っていたにも関わらず、、、

赤のサポ用に結局白魔道士も上げだしちゃったり。

ただ、魔法を揃えるとお金がかかるので、ディアとスニークとストーンしか覚えられておりません。Lv上がるのが早いから、全部買っていたら破産しちゃうよー。なので、必須のスニークと、スキル上げ用のストーンだけ買いました。ディアは拾いもの。

FoVをしつつ戦闘後に出た宝箱を開けてでたものを売って、地味におこづかい稼ぎ中です。装備品、結構出るんですよね。箱開け、面倒だけど結構あの作業好きかも。

で、そろそろミッションを進めようということで、ウィンダスミッションはじめました。

アプルルちゃんかわゆ~。

ミッションでギデアスに行ったので、ついでにカギ取りもしておこうっと。

箱がある!箱があるーっ。

箱を開けちゃいたいけど、カギは取っておきたいからがまんがまん。

来月あたり、フェイスゲットキャンペーン来るかなぁ。新米ちゃん、あんまりフェイスがいないのでキャンペーン来てほしいなぁ。戦績を貯めておかなくては!

時すでに遅し

新たに冒険をはじめてみたキャラクターにて、チョコボ免許をいただくことができました。

さー、あとはアドゥリンに行けるようにしなくては。

新米キャラちゃんでは、ヴァナ・ディールをのんびり歩き回るつもりではあるけれど、アドゥリンエリアに到達していれば何かと便利ですもんね。移動が楽になるし、ワークスで経験値も稼ぎやすくなるし。なので、アドゥリン到達までは急いでやっておきたくって。

なにより、序盤の厳しいおさいふ事情にありがたいのがモグガーデン。

ガーデンで採れたものを店売りするだけで、ちょっとしたおこづかいになりますもん。本体と同じサーバーに作ったキャラクターなので、本体からギルを送っちゃえば楽だけど、本体の手を借りないことにしちゃったので。ホームポイントワープ代も厳しい、数千ギルしかない新米ちゃんには、ガーデンはだいじな収入なのであります。

アドゥリンエリアに行くには「磁場記録代行」という依頼をこなさねばなりません。指定された場所を調べてこなくてはならないのだけど、うーむ。どこで調べよう。

本体のときはトライマライ水路に行ったのだけど、冒険をはじめたばかりのキャラクターでトライマライ水路は厳しい。ウィンダス民なので、シャクラミの地下迷宮に行ってみることに。

ブプリムから入ってすぐの所だし簡単そうだしね。入るとすぐにとてとてのコウモリとクロウラーがおりました。

うーむ。

これはアクティブかノンアクか、、、

とりあえず、つっこめー!

はい、ぷりっと。

やっぱり、そう簡単にはゆきませんでした。

そういえばアドゥリンエリアに行く前に、磁場の記録をしておきたいなぁ。ジュノのル・ルデの庭のじじいさんから受けるクエスト「西の国からの調査団」をこなしておけば、コンクエストごとに「じしいへの差し入れ」というクエストを受けられるのです。cpのチャージをしてくれるので、地味にありがたい。

と、なると。

ラバオに行っておかなきゃ。ラバオに行くとなると、コロロカの洞門を抜けなくてはなりません。ということで、コロロカの洞門の磁場を調査だーっ!

まずは、バストゥークをめざします。

コンシュタット高地のテレポ開通。

こんどは、オイルとパウダーを持ってコロロカに入りました。序盤で数千ギルしかないので痛い出費だけど、星唄ミッションをしておいたおかげで、モーグリから買えるのはありがたい。

ジャマーリーチのいるところ付近を調べで、無事に磁場の記録が終了。

アルテパ砂漠に到着。

ラバオについたよー!

アドゥリンへの渡航証をいただき、

アドゥリンに到着です。

楽しいガーデンライフのはじまりー!

一方本体の方はといいますと。

ビビキースラッグを求め、プルゴノルゴ島に。

ガーデン飼育でスライムの餌として使うのだけど、潮干狩りでしか採れないのだそう。

ポッケに海老灯籠船があったので、ついでにぺっちり。

レヴラントメイルも出ました。もちろん店売り。

お目当てのビビキースラッグも手に入ったよ。

で。

早速のミニスライムちゃんにあげようと思ったら、、、時すでに遅し。成長してスライムちゃんになってしまっておりたした。

しょぼん。