立ちはだかるガルカ

心機一転。

新たなキャラクターで冒険をはじめてみたのでありますが、最初のうちはすることがたくさんあって忙しいですネ。でも、冒険を快適に進めるためにしておかねば~。

●ホームポイントやサバイバルガイドなど、ワープ系の開通

●エミネンス・レコードやユニティなどへの加入

●チョコボ乗り免許取得&呼子霊笛取得

などなど…

おっとっと。そういえばフェイスのこと忘れてた。

ということで、くぴぴたん取得。

それから、エミネンス・レコードをクリアして、、、

ユニティにも加入。

ウィンダスでしておきたいことは一通りできたので、お次はジュノを目指しつつ道中でLv上げ。

タロンギ峡谷にてテレポも開通。

道中倒した敵の宝箱からでた装備で微妙見た目に…。

そうそう、このタロンギでしておきたいのが星唄ミッションのアイテム取りであります。セルビナルートとマウラルートの2つのルートがあって、それぞれ必要なアイテムが違っております。マウラルートではマンドラゴラがドロップするアイテムが必要になるので、、、

まんどらちゃんをぺっちり。

けっこうドロップが渋いなぁ。3つ必要なので、3つ出るまでは粘りました。サポートジョブクエストが受けられるLv18までレベルを上げてから、マウラへ。

星唄ミッションの最初をクリアして、紹介状でサポートジョブも取得です。

サポートジョブクエストのアイテム集めも結構手間なので、楽になってありがたい限り。更に、星唄ミッションを進めると、、、

さくっとノーグに来れちゃった!

かつてはカザムパスを取らないと来ることができなかったノーグ。そのカザムパスを取るのがかなり大変で、こんなに簡単にこられるなんてなんて便利なヴァナ・ディールになったものでしょう。

星唄ミッションを進めて、、、

星唄の煌き【一奏】いただきました。

これがあると、経験値ボーナスとか、ホームポイントワープなどで必要なギルが安くなるなど、かなりの恩恵を受けられます。ぜひとも早めに取っておきたいですよね。

で、用語辞典さんを頼りに進めていたのだけど、用語辞典さんの星唄ミッション「ある始まり」の説明に、

これ以降、ノーグ(G-7)のGottnaに話しかけると、セルビナとマウラにワープさせてもらえるようになる。

との記述が。

冒険をはじめて間もないため、手持ちのギルが少ないため、ノーグから4D(ぷりけつでじょん)で帰ろうかと思っていけれど、そんな便利なサービスがあるのですね。

えーと、Gottnaさんどこやー。ああああああーっ。

こちらのガルカさんでした。

このひと、ずーっと昔から気になっていたのですよね。ノーグの競売所などがあるところの入り口付近に立っていて、このガルカさんの後ろの洞穴の向こうに海が見えていて。その先に、何があるのかずーっとずーっと気になっておりました。

しかし、ガルカさんが通せんぼしているため向こうには行けなくて。こちらのガルカさん、ずっと前に立っているだけだったけれど、ようやく役目ができたのですね。

新たに冒険を始めたおかげで気が付きました。

さて、それから、、、

まずはジュノを目指そうとジュノへ。セルビナからジュノを目指したので、一度ジュノでホームポイントを開通してから、メリファトヘ向かい、ゴゼビの野草取りをしつつLv20を目指しました。

そんでもって、

チョコボ免許ーっ!

呼子霊笛もいただいたのでこれで移動も楽になりました。

さー!次に目指すはアドゥリン。まってろアドゥリン!