牛さんの背中

2021年になりました。

今年のお正月は帰省も出来ないし、あまり出歩けないのでのんびり過ごしております。




モグガーデンにもお正月がやってまいりました。

そういえばこの門松、後ろの扇の色がウィンダス仕様ですね。三国の街の出入り口付近に飾られている門松って、後ろの扇の部分の色がそれぞれの国で違うのですよね。ウィンダスは緑、サンドリアは赤系で、バストゥークは青系。各国の国旗の色になっているのです。

モグガーデンの門松って所属国で違うのでしょうかね?ぐぐって見たけどちょっとわかりませんでした。

で、倉庫で確かめればいいんじゃーん!ってことに気がついたので、サンドリア所属の倉庫ちゃんのモグガーデンで確認したところ、同じでした。そもそもこの門松、街に飾られているものと違うものなのですね。

さて、お正月は恒例の干支の練り歩き。毎年タロンギ大峡谷に探しにゆくことにしているので、てれぽめーあーっ。




はい!いました。

ちなみに12年前の前回の丑年のときの写真を探してみたのですが、ぜんぜん撮っていなかったっていう。もー!




牛の後ろをてけてけ歩くNPC。

こちらのNPCにアイテムをトレードするとオトシダマなどいろいろなアイテムをいただけます。穴掘りで余ったギサールの野菜が大量にかばんにあったので、ひたすらギサールの野菜をトレード。

で!

用語辞典さん等をみると、三国でもらえるアイテム「BBQカウベル(A~C)」を3つ揃えてジュノのNPCにのところに持ってゆくと、♪バッファローがいただけるとか。

よーし三国まわるぞー!

と、バストゥーク鉱山区の外に出ると、、、




サポ無しLv1ガルカが並ぶ怪しい光景が、、、。

いわゆる業者さんなのでしょうか。何をしているのかわからないけど、時々点滅しているように見えました。お正月早々なんだかいやなもの見てしまったなぁ。しょんぼり。

三国周辺でひたすらギサールの野菜を渡してカウベルを3つ集めたので、ル・ルデの庭のマッキの露店に持ってゆくためジュノへ。




今年初の飛空艇の落とし主さんはこちらのタルタルさんでした♪




マッキちゃんにトレードにゃー。

♪バッファローを早速呼子霊笛に登録していざ!

!!!




後ろ向きかーーーーーーーーーーいっ!!

なんともツッコミどころの多い騎乗姿勢でしょう。




しかもこの位置。

他の種族はどのような感じなのでしょうかね。牛さんの向きが進行方向になるので、自キャラを見ながら操作をすることになります。なんという斬新な乗り物。

ここに至るまでに開発さんの経緯を伺ってみたいものです、、、。

ということで、新年早々2週間ほど遅れて更新しておりますこちらのにっきですが、今年もぼちぼちゆきますので時々のぞいていただければ幸いです。


チョコボのお部屋の野望

ログインキャンペーンの交換品を見ていると、気になる名前のアイテムが。

これはとってもかわいらしい予感!ってことで倉庫キャラで交換してみました。




チョコボコモード。

なにこれ!やだかわいい。

ヴァナ・ディールのベビー用の家具みたいでかわいい。ホビーチョコボと一緒に飾るともっとかわいいかも~。

メインは調理合成の応援をつけるためにいろいろ調整して家具を配置してあるので、倉庫ちゃんでチョコボ関連家具を集めてかわいいチョコボ部屋でも作ろうかなぁ。

思い出の迷路



ここはどこでしょー。

モグガーデンの飼育場をうろうろしていたらちょっと隠れ家的ポイントがあることに気が付きました。いまさらですが。

モグガーデンの網にたまーにかかる「マツヤ」。面倒なので、ほとんどのお魚はガーデンモーグリに売っちゃうのだけど、マツヤだけはハラキリに持ってゆきます。




中身は入っていなかったけど12592ギルはありがたいですよねー。

さて。

LSをつけてくださっている(メインのLSが別にある)フレさんとしょーもないやり取りをしているうちに「オセ」が出てきたので、なんだか懐かしくなりオンゾゾの迷路へ。




サバイバルガイド開通してなかったので、来てよかったです。

オセがPOPする広場に行ってみたけれど当然おらず。




ってことで、トラマ狩り!

昔はLv上げPTでおなじみの敵でした。Lv上げしてたらオセ(NM)湧いちゃった(汗)みたいなのもおなじみ。

思えばこのあたりのLv上げPTから段々と白魔道士というジョブが楽しくなってきて。「石」とか「麻痺」と言われる前に治すぜ!という意気込みで、状態異常を素早く治すのがとにかく楽しくて。

もともと黒魔道士をメインで上げるつもりだったのに、当時のLSリーダーさんに白上げなよーみたいなことを言われ。すでにLSには黒タルさまが2人いらしたし、その時LSには白メインの人がいなかったし。それでLvを上げていた白魔導士でしたが、状態異常をいかにして素早く治すかにはまってしまい、それがメイン白魔道士になったきっかけでした。

でも白魔道士だったおかげでLvが低くても、LSの方にあちこち連れて歩いてもらえたのですよね。LSの人はおそらくFF11サービス開始当初からプレイしていたと思うのですが、自分はサービス開始年である2002年の秋ごろに始めたので半年くらいおくれていて。他のメンバーさんと比べるとLvがちょっと低かったのです。

、、、はっ、どうしても思い出に浸ってしまうお年寄り。

ひたすら広場の敵を狩って数十分。




た、オセー!

6000ギルと髭をもらいました。装備品は出ず。

せっかくオンゾゾの迷路まで来たので、ついでにモルダパイドピアスのゴブリンNMも倒して帰りました。ピアスは出ませんでした。ピアスゴブも張り込みに来たなぁ。当時モルダパイドピアスは黒魔道士の定番装備品でしたもんね。

と、またも思い出に浸って本日は終了です。